トップへ戻る

★玉華堂のどら焼き 掌(たなごころ)

img66703

 

_mg_3234どら焼きの生地を綺麗に焼くためには、

熱伝導の良い厚板の銅板で、温度を均一にして焼くことが大切です。

 

職人が一枚ずつ付きっきりで、手焼きした生地は、

綺麗な焼き目の付いた、ふんわり特別な生地となります。

 

 

一枚ずつ手焼きした生地には、img66717

和菓子屋の要でもある”特製小豆餡”を挟みます。

 

当主自らが、現地に赴き厳選した北海道産の小豆を、

和菓子職人が、その日の天候に合わせ、水分量や火加減を調節し、

丁寧に炊き上げた、特別な小豆餡を創り上げます。

 

蜂蜜がほのかに香るふわふわの生地に、

小豆の食感が楽しめるさっぱりした後味の粒あん。

 

シンプルな食材・工程だからこそ、

和菓子屋の玉華堂が自信を持ってオススメする、

どら焼きを創りました。

 


 

panncake
ちょっとリッチに楽しみたいときには・・・

クリームチーズやバター・アイスをトッピングした、

「和」パンケーキ風にアレンジしても、美味しく召し上がれます。

贅沢な3時のおやつをお楽しみください。

 

 

 

 

 

オンラインショップオンラインショップ
MENU